ブログ

【土木】栗原×迫桜プロジェクト④

11月2日火曜日,4回目の現場施工です。ようやく終わりが見えてきました。

前回の記事はこちらをご覧ください。→【土木】栗原×迫桜プロジェクト③

なんと、この日は河北新報の取材もありました。迫桜生の活動を取り上げていただけることは、とても光栄です。

前回、仮組した型枠の幅を決めていきます。生徒達の手つきもかなり様になってきました。

 

 舗装材を型枠の中に敷き詰めていきます。顔つきはまるでベテランの職人のようです。

 

今回使用した舗装材は水で固まる材料なので、散水をします。

 

この後、1週間ほど養生をすれば、型枠が外せます。次回はいよいよ仕上げとなります。